緊急事態宣言の解除に伴う稽古時間と内容の変更について

 緊急事態宣言の解除に伴い、稽古時間と名古屋市空道協会のコロナウィルス対策を一部変更いたしました。


 稽古時間は、月曜19時45分〜20時45分、水曜19時15分〜20時45分、土曜18時30分〜20時、といたします。


 稽古内容は、

1.稽古参加者の、検温、咳などの体調確認。

緊急事態宣言下の地域への国内移動などの行動履歴確認と記録

2.稽古開始前後の場内清掃と除菌

3.接触稽古前後とパートナー交代時のマウスピース装着、脱着時の手指、身体、用具の消毒殺菌の徹底

4.空道指定防具ないし鼻口をおおうマスクの着用徹底と、マスクを外しての会話禁止

5.他道場への出稽古参加者の10日間の参加制限と出稽古受け入れの停止

6.首都圏等感染拡大地域、東海3県以外の往来者の10日間の参加制限

7.体験入門の停止( 入門前提者の体験稽古については感染追跡のための連絡先提出と身分証明書提示を条件に許可)

8.パートナー交代の制限(現時点では交代は1日1回までとし、休憩を長めに取り消毒を徹底しての交代)

です。当面この内容で行います。




Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts